ロゴ

webデザイナーは働き方も色々!どんな働き方をしているか調査

WEBDESIGN

様々な仕事がある中でも、現在注目されている職業の1つがwebデザイナーです。webデザイナーは正社員や派遣社員といったように様々な働き方で仕事ができます。ここで、みんながどのような働き方をしているのか口コミを参考にしてみましょう。

この話題の口コミ

安定性を求めて私は正社員として働いています

webデザイナーの正社員として働いています。40代で養わなければならない家族がいるので、この雇用形態を選びました。正社員だったら、毎月一定の給料がもらえるのが有難いです。制約もありますが、安定性は大きな魅力になっています。フリーランスになりたい時もあります。フリーだったら、自分の好きな仕事を優先的にできるからです。しかし、自分の置かれた現状やスキルを考えると、今の状態が良いと言う気がします。人間関係で悩むこともありますが、会社の中に同僚がいるのは心強いです。同僚から励まされたり、刺激をもらったりしています。一人で仕事をしていたら、このようなメリットはないでしょう。同僚と協力して手掛けたwebデザインの仕事が終わった時は達成感を感じます。
【40代/男性】

家庭との両立がしたいので派遣社員として働いていますよ

中学生の子供がいるので、派遣社員のwebデザイナーとして働いています。以前は正社員でしたが、今はこの働き方に慣れてきました。家庭のことをしながら、仕事を続けられるので有難いです。正社員の場合は拘束時間が長いので、家庭との両立は難しいでしょう。契約で決められた時間が来たら、すぐに退社します。始めた頃は罪悪感を覚えることもあったのですが、今は平気です。給料は正社員の人とほぼ同じです。ただし、ボーナスはもらえません。この点は残念ですが、その分自由な働き方ができるので不満は感じません。夫も働いているので、経済的に苦しいことはないです。派遣でも仕事のスキルは上げられます。どこへ行っても良い仕事ができるようにしたいです。
【40代/女性】